2022年07月02日

4th アルバム 『カレイドスコープ』/ Mode Automatic



https://artists.landr.com/692531657121

このアルバムは、11曲で構成されている。

1. Mad
2. My Life Will Become My Answer
3. Come Together
4. Sky High
5. Paperback Writer
6. Kaleidoscope
7. I Will Be Rain
8. The World Moves Around
9. The Sea Of The Moon
10. Rainbow Circle
11. Whale Star

録音メンバーは、
ボーカル「Khan」アルバムの2,4,5,6,7,9,10,11でメインボーカル
ボーカル「Zukki」1,3,5でメインボーカル(5はツインボーカル)

ギターは俺、ベースは「V(ブイ)」
リズムトラックやその他の効果音は全て自分自身で制作している。
Youtubeでは、Dr. Shiba と書いていたりするが、Toshibaのパソコンを使っているのでそのもじり

いつもながら、アルバムのリリースまでこぎ着けられたのは
メンバーがいたからで感謝したいね。「ありがとう!」

制作時期は、サードアルバムの『HOLE』と被っている時期も
あって、4月〜6月。

「MAD」を一曲目に持ってきたのは、曲のインパクトを一番感じたからかな。
映像も最上部に貼り付けたけど、中々面白い動画になったと思う。
スタジオ入りして動画撮影を実施した。
「Zukki」の動きがインパクトあるかな。
曲だけだったら、サブスク配信開始したので、以下で聴ける。


今回は、ビートルズのカバー曲が2曲入っているところがアクセントになっていると思う。
「Come Together」, 「 Paperback Writer」凄くいい曲だなと思うよ。
以前も、シングルでT.REXの「Telegram Sam」をリリースしてはいたけどね。






アルバムのタイトルチューンにした「Kaleidoscope」
ギターリフから発展させた曲だが、「Khan」さんのボーカルが入って
面白い曲になったと思う。


ギターリフが印象的な「Sky High」


もともと、1stアルバムでは、インスト曲だった曲を
ボーカルを入れて再度リリースしたのがこの曲
「 My Life Will Become My Answer」


ワールドミュージックというか、民族音楽や民謡からインスパイアされたのが
以下の6曲かな













2022年に入って「4枚」のアルバムをリリースしてるのは
自分でも驚きのスピードで曲が出来ている事もあるけど、
やっぱり、ライブもやりたいなとは思っているよ。

2021年5月にTwitterにこの最初の曲「Chaos-1919」をUPしたことから
始まったけど、もう1年2か月か。
時間が経つのは早いね。



それでは、4枚目のアルバム解説はこれぐらいで。
5枚目のアルバムも、同時期に並行して制作していた事もあり
9月以降でリリース出来ると思う。

では、また

Mode Automatic 「KEI」
posted by 蘇るロック黄金時代 at 20:39| Comment(0) | Mode Automaticというロックバンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク